仮想通貨100種類以上紹介のブログ……を目指して(^^;

メルアド宅配便って、VALU優待で使いやすくない? – SNSやメールアドレスだけで荷物が送れる。

 

VALUも売買禁止期間に入り、その代わり夜の21時以降でも、それ以外の機能が使えるようになりました。今まで、なかなか時間がなく、優待の行使ができてなかったのですが、少しずつ使い始めました。

そこで、知ったサービスなのですが、「メルアド宅配便」ってのがあるようです。

このサービスはSBフレームワークスというソフトバンク系の会社と佐川急便が提携をして行っているもので、メールアドレスさえ分かれば荷物を配達してくれるというものです。送ってもらう側からすると、住所や電話番号などを送り主に連絡することなしに、荷物を配達してもらうことが可能なということになります。

また、メルアドだけではなく、各種SNSにも対応しているようで、非常に便利です。見ず知らずの人に個人情報を渡す必要がないので、セキュリティ的にも気が利いていますよね。

僕は、個人情報保護士かつ情報処理安全確保支援士なので、なにげにそういうところ気にしてしまいますw個人情報の取得って、企業にとっては資産ともリスクともなるものなので、戦略的に個人情報の取得を避けるというのも1つの方法です。なので、企業が使うにしても、なかなか興味深いサービスだと思います。

さて、具体的な使い方です

手順を書くと……

  1. 送り主が送りたい相手のメールアドレスを聞く
  2. メルアド宅配便から申し込む(ここで、差出人は詳細な個人情報を入力)
  3. 受取人のメールもしくはSNSに通知が届く
  4. 届いた通知から、サイトにアクセスし、個人情報を入力
  5. 送り主にメールが届き、そこから集荷依頼をかける

たったのこれだけです。後は通常の宅配便と同様になります。すごく便利ですよね。

コレって、VALUの優待で便利じゃない?

実はコレ、僕が保有しているキャプロアさんのVALUの優待で使用されていて、初めて知りました。今回はお土産を送ってもらえるようで、楽しみにしています。VALUの優待で実際に物を送りたい人って、結構いるんじゃないかと思います。

けれど、SNS上でのつながりだけで、自宅の住所や電話番号を教えてしまうのって、抵抗がある方って多いのではないでしょうか。実際に数日前にもビットコインがからんだ事件とかありましたしね。すべてが安心!大丈夫!!ってワケになかなかいかないですよね。

で、この「メルアド宅配便」を使えば、作品や製品を詳細な個人情報のやり取りをすることなしに送ることができます。これを使って、様々な面白い優待が増えたらいいなぁ!と思います。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です