仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

事始め – 職業遍歴

僕がサラリーマンになってから、ほぼ10年が経つ。転職することもなく、1社で働き続けている。

まぁ、まともな社会人だと言えそうだ。

しかし、今の会社に就職するまでは定職に付いたことがなかった全国をフラフラと放浪していた。

高校生の頃から数えると、実に11種類の仕事を経験している。

実際にどんな仕事をしたのか。下に挙げてみる。

……と、並べてみると、ありきたりのバイトもある。

けれど、ナカナカ経験できないもの噂には聞くけど一体どんな仕事なの?って感じのものも混じっている。

テレビ局のスタッフ・超ブラック特定派遣会社・トヨタの期間従業員・歌舞伎町のホストなんかは、興味のある人も多いのではないだろうか。(働いてみたい、やってみたいって人だけに関わらずw)

また、職種だけでなく、地域も色々だ。仕事を変えるついでに住居も何度も変えてきた。旅人を自称し、それはそれは楽しい日々を送っていた。

手っ取り早く旅人になるには、派遣会社を使うのが早く、効率的だ。寮付きの工場系の仕事か、リゾートバイト系の仕事を探してもらうのが良い。

これだと、仕事と住む場所が一度に確保できる。そして、働いている間に次の職場と住居を探しておいてもらえる。

ちなみに僕は工場系の仕事は日総工産、リゾートバイト系の仕事はヒューマニックで探してもらっていた。

この記事を読んで、どれかの仕事に興味を持ったり、放浪したいと思った若い方がいたなら、ぜひやってみて欲しいと思う。

この記事を読んで、どれかの仕事に興味を持ったり、放浪したいと思ってしまった若くない方がいたら……、その挑戦で破滅する可能性がありますw

僕自身、今からはナカナカできないなぁ……と思っていますし(^^;

さて、そんなワケで今日から『職業遍歴』というタイトルで全11回の連載記事を書くことにした。

以前、『副業遍歴』を書いたので、名前を合わせてみた。

ただの思い出話にならないよう、それなりのお仕事紹介になるよう、気を付けて書いていく予定だが、どんなもんだろうか。

8月中には最終話まで持っていきたいと思っているが……書き切れるだろうか?(^^;

職業遍歴目次 ・ 次の記事

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です