仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

制約の多いサラリーマンの副業-なんだかんだで株は効率良いよ。先立つものが必要だけどね(T-T)

 

副業をやるとしても、サラリーマンはなにかと制約が多いです。努めている会社の社風にもよるとは思います。僕の勤務先は副業なってもっての他といった感じです。それでも夜な夜なパソコンに向かって、挑戦してきたことについて書くことにしました。

ちょっと専門的なものも混じっていますが、当初は僕もノースキルで始めているので、誰だって挑戦できるレベルの内容なハズです。(まとめページはこちら

本日は株のお話です。挑戦し始めたのも比較的最近です。本当のところをいうと、ずっとずっと前から興味を持っていたのですが、先立つものがなさすぎて挑戦できなかったというのが、正直なところです。

それまで、僕がやってきたことは消耗戦ばかりでした。勉強量も作業量も多く、かなりハードでした。

バレずにできるということでは、確かにサラリーマン向けです。しかし、忙しい中、時間を作り続けるのは、かなり厳しいものがあります。

それで独立できるとこまでいければ、それはそれで良いと思います。けれど、そこまでいけそうになければ、作業量の少ない副業に切り替えるべきだと思います。

そのあたりの仕事量のバランスを考えると、株やFXなど投資は効率が良いです。

始めての株購入

でも、実は始めて株を購入したのは、ずっとずっと前にさかのぼります。まぁ、知り合いが絶対上がるから買っておくべきだといっていた株があって、なんとなく買いました。

その後少しして上がり始め、困りました。

どこまで上がるのかわからない。

なんだかんだ朝昼晩と株価をチェックして一喜一憂。

ある程度下がってみてから売って、少しして上がり、なんだか損をした気分になりました。

予備知識一切なしで参入すると、精神的によろしくないです(^^;

今思うと、そこまで悪い売り時ではなかった気はするんですけどね。

投資をしてみて初めて分かる感覚

常にもっとも安い時に買い、もっとも高い時に売る。そんなことは不可能です。また常に儲け続けるというのも不可能です。

損するときと得するときが両方あって、最終的に得していればOKってことですね。

それ自体は当然といえば、当然ですよね。でも、目に見えて損失が膨らんでいく時もあります。頭で分っていても、冷静でいるのって難しいですよね(^^;

しっかりとルールを決めて売買する

さて、ではどうやって、利益を上げていくかです。まずはルールをしっかり決めることが重要です。で、ルールを決めて、ルール通りに売買する。けして直観で動かないことが重要です。

で、どうにも利益が出ない時はルール自体を見直すってとこでしょうか。

僕は別に株の専門家ではないので、ルール自体については何冊か株の本を読んでみることをオススメします。株の本を何冊か読んでみると、買い方についてはいろいろ書いてあります。

それらの本を読んで、自分に実践できる内容のものを選び、自分用ルールをしっかり決め、ルールに従って取引をすれば、利益って案外簡単に出ていくものでした。

ただし、ルールに従うってのが精神的に難しいんですけどね(^^;どうしても欲が出てくるものですw

ちなみに僕のルール

僕が読んだ中で、一番しっくりきたのは、業績好調で割安な小型株を狙う方法でした。ざっくりまとめると、下記のとおりです。当然のことながら、僕は株の専門家ではないので、ほとんどが本の受け売りなどですw

  • 時価総額3億円以下の小型株を狙う
    大型株は機関投資家が関わっていて、企業の成果がそのまま株価に反映されにくいらしいです。
  • 景気敏感株を避ける(景気に左右されやすい株を避ける)
    企業の成果以上に景気に左右される業界ってのがあるようで、鉄鋼・非鉄・金属・鉱業・商社・化学・繊維・紙パルプ・ガラス・セメント・海運・空運・電機・精密機器・自動車・機械・造船・ゴム・銀行・証券・保険・その他金融は避けてます。
  • 直近3年くらいの利益が右肩上がり
    分りやすいですね。利益がどんどん伸びてる企業が良い。当たり前です。
  • 財務状況が健全(クォンツスコアの財務健全性が6以上)
    本当は自己資本比率をチェックしてどうこう……てのが良いらしいですが、面倒臭かったので、僕は有名なところが出している評価をそのまま採用しています。
  • 割安である(PERが15未満)
    割安さを表す指標をそのまま採用しています。

で、このルールに従って買い、ルールから外れたら売るって感じです。

成果と現在

実は今月に入ってやめてしまいましたw理由は仮想通貨です。話題になってるかなぁ~とノリで買ったzaifトークンで、株の収入数か月分、一気に稼いでしまいまして、株はちょっと休憩することにしましたw

やっぱりルールを守り続けるというのは難しいですwここで、しっかりルールを守り続けられる人の方が、堅実に稼ぎ続けられるということはしっかりと理解した上で、株の資金は仮想通貨に移すという暴挙にでましたw

でも、いつでも始められるように自分のルールの検証だけは続けています

調査は毎週末に行っています。

5月頃からの実績はこんな感じでした。大体、条件に合う銘柄は30件くらいで、全部買うと300万くらいになってしまうので、実際にはさらにピックアップしていますが、とりあえずルールの検証の意味合いで、そのまま載せます。

調査開始日 調査終了日 損益率
5月7日 5月14日 2.75%
5月14日 5月21日 -0.20%
5月21日 5月28日 1.12%
5月28日 6月4日 0.59%
6月4日 6月11日 0.40%
6月11日 6月18日 0.65%
6月18日 6月25日 1.37%
6月25日 7月2日 0.57%
7月2日 7月9日 0.11%
7月9日 7月16日 1.15%
7月16日 7月23日 1.49%
7月23日 7月30日 0.01%
7月30日 8月6日 0.43%
8月6日 8月20日 1.49%
8月20日 8月27日 3.57%
8月27日 9月3日 2.07%
9月3日 9月10日 -2.60%
9月10日 9月17日 1.97%

まぁ、マイナスの週もあるのですが、まずまず上々な実績が出ています。というか、わずか4か月の間で、集計すると17%なので、投資としては結構驚異的な数値な気もします。年利でもそんなに返ってくる投資信託なんてないですよね?

しかし、難しいのは投資としては超優秀でも、副業としては物足りないレベルの収入にしかならないというところですね。実際に300万円をかけていたとして、51万円くらいですが、僕が実際に投資しているのは、その6分の1くらいなので、4か月でも10万円に満たないくらいにしかなっていません。1年かけても30万くらいということでしょうか。

実際、先立つものがないと株式投資のみで、生活が変わるくらいの収入を得るのは難しいです。

しかしまぁ、作業時間を少なくして収入を得る方法としては、株は良い選択肢の1つです。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です