仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

スノボしたいなら雪山で働け – 職業遍歴

長野の工場で働いている間にヒューマニックという派遣会社に東北地方での仕事を探してもらいました。

いわゆるリゾートバイト専門の派遣会社でこの会社を利用するだけで、各地を転々としながら、楽しく生きていくことができますw

まぁ、興味のある方はこちらをどうぞ ⇒ リゾートバイトならリゾバ.com

仕事内容は……

さて決まった仕事は山形の蔵王温泉スキー場でのお土産物屋の店員です。

仕事内容は……レジ打ち、品出し、掃除、駐車場で車の誘導、試食出す(こっそり食べる)、雪降ろし、ソフトクリーム作る、玉こんにゃくを串に刺す……と言ったところでしょうか。

玉こんにゃくは山形ならではですね。雪降ろしも雪国ならではですかね。

客の多い日はそれなりに忙しく、しかし、大してやりがいも感じられず、ボーっとレジに立っていただけの記憶があります。

退屈な毎日でしたが、このお土産物屋には温泉があり、そして、目の前はスキー場でした。

蔵王の雪山で働きながらスノボ

最高の環境です♪

蔵王!スキー場!!

雪山系リゾートバイトではありがちなのですが、働いていれば、リフト券や温泉、ボードやウェアのレンタルなどが無料で使えるというオマケがあったりします。

で、僕の職場もリフトと温泉を無料で使うことができました

……となると、スノボをするしかないですよね♪(ウェアと板などは安いやつを買いました)

ちなみに、ここで働き始めた段階で、僕はスノボが滑れませんでした(^^;

が、このひと冬の間に27回も雪山に通い、幾度となく死にかけた結果(?)、めでたく滑れるようになりました。こんなに恵まれた環境にいたので、当然っちゃ当然ですかねw

僕の勤務時間は昼~夜だったので、午前中滑ってそのまま出社とか普通にしてましたw逆に朝~夕方の人はナイターに通ってましたwこんな暮らしを知ってみると、わざわざおカネを払って、スノボに行く気になれなくなりますね(^^b

蔵王!温泉!!

スノボ以外には温泉という楽しみがあります。

職場の温泉は無料で入れたので、何度も入りました。それ以外にも蔵王にはいくつも温泉があり、いろんなところに行くのも楽しみの1つでした。

職場近くには昔ながらの温泉街があり、足湯があり……ナカナカの風情です。

蔵王の温泉地で働く

ね?イイ感じでしょ?

蔵王で働いていたワケですが、休日は完全に観光客でしたwスノボをし、温泉に入り、お土産を見て回り、玉こんにゃくを食べ、あげまんじゅうを食べ、かりんとまんじゅうを食べ、おしどりミルクケーキを食べ、シベールのラスクを食べ、ラフランスを食べ、蔵王のクリームチーズを食べ、米沢牛を食べ、三元豚を食べ、ぺちょら漬けを食べ、せい菜漬けを食べ、おみ漬けを食べ、晩菊を食べ、わらびを食べ、あけびを食べ……

あれ!?食べてばっかり???(^^;

サクランボの季節でなかったことが心残りですw

まぁ、その地域の名物を食べまくるのもリゾートバイトの楽しみの1つではありますね。普通の短期間の観光ではこれだけ全部食べ切ることは不可能なのでw

リゾートバイトをしてみたくなった方はこちらをどうぞ。実際に僕が使っていた派遣会社です。 ⇒ ヒューマニック

さて、雪が溶け始め、スノボが出来なくなったあたりで、雪を追いかけ北海道のキロロリゾートへ行くことにしました。

事前に調べると、従業員はウェアやボードのレンタルまで無料になるとのことだったので、もろもろの道具は蔵王の職場の人にあげて、身軽な状態で行くことにしました。(ゴーグルだけはレンタルがなかったので、それだけは持って行ったw)

そんなワケで次回はキロロリゾートのアミューズメント施設の受付のお仕事の記事です!(しかし、今回ほとんど仕事に関する記事を書いていない気が……)

前の記事 ・ 職業遍歴目次 ・ 次の記事

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です