仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!

価値があるかどうかよりも上がるか下がるかしか興味がない-この土日、Zaifトークンが乱高下

EssentiaICOは圧倒的に有望だと思う ⇒ Web3.0を起こすEssentia

 

この土日にZAIFトークンが乱高下しました。というか、しています。現在進行形です。

ZAIFトークンの乱高下

金曜日の段階で、0.5円あたりを超えたところから、上りに上がり、一時は2.5円くらいまで上がりました。ほんの2週間前には0.1円くらいだったことを思うと、実に25倍です。

どういう意図があったかはわかりませんが、その後、暴落するきっかけとなるtweetがされます。

そこで、大暴落。

そののち、テックビューロの朝山社長がCOMSAとの連携を示唆したとのことで、また再度高騰を始めます。と、同時にサーバーが落ちます

僕自体についていえば、長期保有の予定で持っていたのと、ちょこっとお遊び程度で短期売買してみたくらいの感じです。長期保有分については、当然のことながら、含み益は出ていますが、短期取引分は……まぁ、トントンと言ったところでしょうか(^^;

本質的にZaifトークンに価値はない

※2017年08月29日に状況が変わりました。この記事の最下部で補足しています。

朝山社長がCOMSAとの連携を示唆したのはマズイのではないか?とかいろいろ言われていますが、しっかりと明言はされていませんし、公式でのtwitterでは、COMSAとの連携の予定はないと明言されています。

僕自身は、Zaifトークンの価値はまったくないと思っています。使用方法もほぼないです。

過去に勾魂トークンのイベントがあり、ゲームをクリアできた先着3名に30万程度のBTCをプレゼントされるというイベントはあったようです。それ自体期間限定のもので、ある種のマネーゲームかもしれません。きっと今後もこういった楽しげなイベントの参加費用として、使えるようにはなるだろうな……という気はしますがw

そんなものなので、COMSAと連携とは言っても、ガッチリ互換性を持ってしまうのは、ちょっと違うだろうな……と思います。(Zaifの取引所でCOMSAのトークンを扱うとかはかなり有りだと思いますが。COMSAトークンには、本質的に価値あるものになって欲しいですよね)

だから、なんらかの連携はあってもZaifトークンの本質的な価値自体は低いままであって欲しいと思います。

経済的価値は上がって欲しいよね

その上で、Zaifトークンの金銭的価値はガンガン上がって欲しいと思っていますw結構持っているので、当然ですよねw

世の中、良い商品が売れるワケではないです。経済的に価値の高い商品は売れる商品ですよね。そんなワケで超個人的な意見ですが、有名人がガンガン煽って、ガンガン値段を上げて欲しい。運営している方からすると、迷惑な話かもしれませんが。(今日もサーバー追加とか、チャットでサポートしたりとか本当に忙しそう。運営の方々、本当にお疲れ様です。面白いトークンをありがとうございます。)

ちなみに、この記事を書いている間にも0.6円台に下がり、1円を超え、また0.8円以下に下がりと相場は一向に落ち着きません。

お祭り騒ぎで、楽しいw

2017/08/29追記

Zaifより公式の発表があり、きっちりと使い道のあるトークンに昇格しました。具体的には2017年10月2日から4日までの3日間だけ、ZaifトークンでCMS(COMSAのトークン)が買えるようになりました。しかも2%のボーナスがつくという話です。

それ以外にも大量に買う人にはさらにランキングボーナスなどがあるようですが、これはほとんどの人は関係ないでしょう。

どちらにせよ、10月02日に向けては根拠のある値上がりが予想され、まだまだお祭りは続きそうです♪

COMSAについての記事はこちらからどうぞ ⇒ ゼロから理解するCOMSA

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です