仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

ワードプレスで複数人で運営するブログの管理者をやることになってしまった件

タイトルの通りの内容なんですが、複数人で運営するブログの管理者になってしまいました。

サーバーやらドメインやらの準備。テーマの選定。ブログの方向性の検討。なんやかんやと全部振りかかってきましたw

自分だけでやるなら、とりあえずなるべく安いサーバーを選ぶところですが、そこそこに予算も避けそうなので、サーバーは「wpX Speed」にします。

ドメインは使い慣れているので、「お名前.com」で取るとして……テーマはこのブログと同じ「LIQUID-MAGAℤINE」にすることにしました。

雑多な記事、クォリティもバラバラでサクッと綺麗に見えるテーマと考えると、「LIQUID-MAGAℤINE」はかなり優秀だと思うんですよね♪

なんとなくな写真をアイキャッチにしておいて、なんとなくイイ感じに並びます。そして、自動で関連記事が入りますし。適当に周回してもらうことも期待できる。

多分、真剣に考えて作れば、かなり綺麗なサイトも作れるハズのテーマではあるんですが……なんとく、このテーマを開発した方には若干申し訳ない感じはします(^^;

複数人ブログであるが故の問題は山積み

さて、ここまでは個人でブログを立ち上げる際も毎回悩むところです。

複数人で運営していくからには、記事の方向性、収益の分配など決めなければいけないことが多数あります。

まぁ、その辺りはしっかりと話し合うしかないです。

今回取り上げたいのは、テクニカルな部分です。

問題となったのは、メンバーへの重要事項のアナウンスをどうやるかということと、投稿マニュアルをどのように共有するかということです。

最終的にやったこと

外部のツールを使えば、こんなのはいくらでもやりようがあります。

コミュニケーションツールとしてLINEグループは使用していました。ただし、これは重要な内容が流れやすいという問題もあります。

マニュアルはLINEグループのノートを使うという手もあります。しかし、これは見にくく、使いにくい。

アナウンスだけなら、LINE公式アカウントを使うのも手でしょう。しかし、これもマニュアルの共有には不向きです。

マニュアルの共有というだけなら、ドロップボックスやGoogleドライブなどのストレージを使うのがベストな気がしますが、今回、メンバーの方の中にはITオンチな方もいたため、使い慣れないツールはなるべく避けたいところでした。

で、最終的にやったのは、すべてワードプレスだけで完結させるという方法です。

つまり、ワードプレスのダッシュボードで重要事項をアナウンスするとともに、マニュアルのページへの固定リンクを貼る

マニュアルのページはログインしている人だけが読めるようにしておきます。

ワードプレスだけで完結できるって、なんかクールじゃない?

ダッシュボードにアナウンスやリンクを追加する方法

これはfunction.phpをいじるだけで簡単に実装できました

function announce_add_dashboard_widgets() {
  wp_add_dashboard_widget(
    'announce_dashboard_widget',
    'タイトル',
    'announce_dashboard_widget_function'
  );
}
function announce_dashboard_widget_function() {

  $html = '<p>HTMLを直接記載(普通にアンカータグでリンクを作れる)</p>'
  echo $html

}
add_action('wp_dashboard_setup', 'announce_add_dashboard_widgets');

ログインしている人だけが見られるページを作る

これはメンバー用の固定ページのテンプレートを作成し、ログインしていない時にトップページに飛ばす処理を追記することでできました。

まずはpage.phpをコピーしpage-member.phpを準備します。

そして、その先頭部分にテンプレート名を指定する文字列と、ログインしていない時にトップページに飛ばす処理を追加します。

/**
    Template Name: メンバー用
 */
if (!is_user_logged_in()){
    header( "location: " . home_url() );
}

その後、固定ページでマニュアルを作成し、ページ属性のテンプレートを「メンバー用」にしておけば、メンバー専用のマニュアルのページが完成します。

上述のダッシュボードにリンクを貼れば、完成です。

改めて、ワードプレスって色んな使い方ができるもんですね。そのうち、もうちょっと変わったものを作ってみたいもんです。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です