仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!

通知表には4と5しかなかった父は、1と2しかない娘にツイッターを習う。

 

ツイッターが苦手です。でも、長女のおかげで、最近ちょっとずつ克服してきました。

どうもあの無駄に多い情報量、特定の相手をもたないつぶやき、欲しい情報なんてほとんどない。本当に欲しい情報は検索すればいいでしょ!なんて思い、どうにもツイッターは苦手でした。

今までに何度かアカウントを作ったことはありますが、ワードプレスのプラグインを使って、自動でブログ更新のツイートをしたり、アフィリエイトのBOTを作ってみたりするくらいしかやったことがありませんでした。今思えば、そもそもツイッターを楽しもうという気がなかったですね。

しかし、このブログを作るにあたり、やっぱりツイッターは必須のツールだと思いなおし、ツイッター克服を志しました。身近なところでツイッターのヘビーユーザー……と考えると、まぁウチの長女だったワケです。

ツイッターがないと生きていけないくらいのハマりようで、テスト期間でもお構いなしにiPadにかじりついています。昨年はほとんど学校にも行かずにiPadばっかりいじっていたため、通知表は杭の間を3匹のアヒルが泳いでいる状態になっていましたw通知表の成績でお小遣いを決める制度をとっている我が家としては、非常に経済的で親孝行な娘でありますw

まぁ、僕自身学校の成績なんてどうでもいいと思っている方なので、あまりうるさく言いませんが、嫁と娘は年中ケンカをしています(^^;幾度もiPadを取り上げ、大暴れという事件を起こしました(^^;

 

さて、そんな険悪な嫁と娘なワケですが、僕としてはツイッターを使いこなし、僕に教えてくれる長女はとっても都合がよい(ぉぃ

早速長女を質問攻めにすると、丁寧……というよりは、超ハイテンションな状態で教えてくれましたいかに楽しんでいるかということが良くわかりましたw(父娘間の関係はいたって良好。ほとんどケンカもなく。)

で、知りたかったことも大体わかりました。

僕が知りたかったのって、ツイッターの機能や使い方ではなく、「ツイッターを何に使うか」とか「どんなことに使っているか」って部分だったんですよね。多分、今からツイッターを使おうとしている30代以上の方には同じような悩みを抱えている人が多いのではないでしょうか。

そんな僕と同じような方のために、「ツイッターはこうやって使い始めるとよい!」って方法を超簡単にまとめました。

  1. まずはひたすらフォロー
    普段見ているWEBサイトやブログなんかにツイッターアカウントが公開してあればとりあえずフォロー。
    タイムラインを見て、この人面白そうと思えばとりあえずフォロー。
    自分の好きな有名人のアカウントや自分の趣味などの第一人者のアカウントを探してみてとりあえずフォロー
  2. 次はひたすらタイムラインを読む
    これを習慣づけます。ウチの娘は数百人をフォローしてますが、タイムラインはすべて読むそうです。(もちろん流し読みですが)
  3. これを数日続けると、時々興味のある内容が流れていることに気付くはずです。「本当に欲しい情報は検索すればいい」なんて思っていたはずが自分が興味を持てる新しいことに関する情報が流れてくることに気が付きます。そしてそのあと、結局検索することにはなりますが、ツイッターのタイムラインを見ていなければ、その情報を得るのはずっと後になっていたことでしょう。
  4. あとは直観で操作。ずっとタイムラインを見ていると、どうしても「いいね」したくなったり、「リツイート」したくなったりすることが絶対に出てきます。「いいね」したり「リツイート」したりしましょう。

最後に今回、娘からたくさん学ばせてもらいました。いろいろな価値観が交錯する時代、学校の成績なんかよりも重要なスキルってのがある気がしますね。ちなみに先日このブログで紹介したマストドンですが、長女はすでに使用していました。長女は父よりずいぶん先を行っています。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です