仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

目覚めると始業開始9分前

目覚まし時計の音が鳴っている。

「ああ、朝か……」

そう思い、枕もとのスマホをつかむと、8:51と表示されている……。

寝ぼけた頭で考える。

51分だから~そろそろ時刻が変わるワケで~最悪でも8時に起きれば問題ないから~今なっている目覚ましは8時に鳴るハズの音だから~……~なんかおかしい~

スマホをもう一度見る。

「8:51」

ヤバイ!!

8:50からの朝礼はすでに始まっている。

跳ね起きる。上は長袖のTシャツだから、そのままで行ける。ズボンを急いで履き替える。私服の会社で良かった(^^;

財布、スマホ、カギをポケットに突っ込み、カバンを持って、外に出る。普段よりも日が高い。

駐輪所から、自転車を出し、チラッとスマホを見る。

「8:53」

会社までの距離はおよそ3km。高低差は15mくらい。家賃の安い坂下に住んだことが悔やまれる。

ギリギリの有酸素運動。中距離走のペース。ここからはスマホを見ない。と、覚悟を決める。

……。

ここからあまり記憶がない。

しかし、タイムカードの打刻は「8:59」だった。

朝礼はすでに終わっていたが、遅刻の扱いにはならない。

とりあえず、そのままさらに階段を駆け上がり、社長のところへ行く。

僕「すいません。ぜぇぜぇぜぇぜぇ……

社長「間に合ったの?」

僕「ぜぇぜぇ、はい。ぜぇぜぇぜぇぜぇ、59分でした。ぜぇぜぇぜぇぜぇ……

社長「何時に起きたの?」

僕「ぜぇぜぇ、51分です。ぜぇぜぇぜぇぜぇ……

まともに会話できない(T-T)

水でも飲んで落ち着いてくるように言われ、その場を離れる。

久しぶりの本気の運動でしたw

大人になって必死で運動する機会って減ってると思います(^^;

さて、遅刻したワケではないですが、一応は反省が必要……というか、「反省してます!」って感じのパフォーマンスが必要ですw

よくある坊主にする的なやつですね。

そこで今回、僕は高級目覚まし時計を買うことにしました

候補になったのはこの3つ

まぁ、結果から言うと、一番上の光目覚ましを買いましたinti4ってやつなんですが。返品制度があったので。

3ヶ月して全然使えなければ、返品して返金してもらえます。

返品して、電気ショック目覚ましを買えば良いかなwなんて思って買いました。

結果的に言うと、かなり使える目覚ましで、これについては別途記事を書いたので、興味がある方はどうぞ。

記事はこちら ⇒ 35年付き合った寝坊とおさらば?inti4との出会い

購入はこちら ⇒ 楽天1位の最強の光目覚まし時計とは

さて、買わなかった2つに触れておきましょう。

電気ショック目覚まし

腕に巻くベルトのような形状の目覚ましです。

商品名の通りですが、時刻になると電気が流れます。こういうのって初めは絶対に起きられる気がしますよね。

でも、慣れが怖い。

スマホのアラームもそうですが、毎日同じ曲だと、いつの間にか慣れてしまい、鳴っていることすら気が付かなくなってしまいます。(僕だけでしょうか?(^^;)

きっと電気ショックもそのうち慣れて、ハンターハンターのキルアみたくなれるんじゃないか……w

商品はこちら ⇒ 電気ショック目覚まし(23,800円)

定刻起床装置個人簡易型[SAC-5A型]

JRの職員が使っている伝説の目覚ましです。

本当に確実に起きられるとのことなんですが、実際どうなんでしょうか?なにせこれはちょっと予算オーバーですね(^^;

光目覚ましもダメ、電気ショックもダメだったら、購入を検討してみようと思います。

興味がある方は試してみてくださいw

商品はこちら ⇒ 定刻起床装置個人簡易型[SAC-5A型](99,000円)

さて……。

まぁ、僕は今のところ、光目覚ましで満足しています。

これについては別途記事も書いているので、よろしければどうぞ。

記事はこちら ⇒ 35年付き合った寝坊とおさらば?inti4との出会い

購入はこちら ⇒ 楽天1位の最強の光目覚まし時計とは

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です