仮想通貨100種類以上紹介のブログ……を目指して(^^;

改めまして、もう少し自由に生きよう! – 47都道府県制覇してみて

 

10年ほど前、唐突に旅に出る決心をし、どうせなら、47都道府県回ってやろう!……と思い、住み込みの仕事を見つけながら、全国各地を転々とし始めました。

その間、お土産物屋の店員をしたり、ホテルの厨房で働いたり、トヨタの期間従業員をしてみたり、歌舞伎町でホストをしてみたり、実に様々な職種につき、様々な経験をしつつ、全国を放浪しました。

時には雪山で遭難しかけ、時には真夏の炎天下迷子になり、本当に充実していましたw大学時代の友人からは、47都道府県を回りきる前に死ぬと予言されていました。けれど、46都道府県を回った段階で、子持ちの女性と結婚するというハプニング(?)があり、それ以降、旅を中断していました。

ちなみに行けなかった1県は秋田県なのですが、このお盆休みに家族で行くことになりました♪

念願かなっての47都道府県制覇です。

田沢湖の辰子像

写真は秋田県仙北市の田沢湖の辰子像です。

この像のモデルとなる辰子さんは、永遠の若さと美しさを願って、泉の水を飲んだところ、竜になってしまったらしいです。

竜になった直後「いやいや、永遠に若くて美しいかもしれへんけども、それちがくね?( ̄◇ ̄)ノ彡☆」と突っ込んだかどうかはわかりませんが、とにかく残念な願いのかなえられ方をした人のようです。

 

実は、結婚してから、47都道府県を制覇することは、半ば諦めていました。とりあえず、就職してみたら、休みのほとんどない仕事だったし、たまの休みは家族のために使うべきだと思っていましたし。子供を連れていくなら、辰子像よりもウォルトディズニーの像の方が無難です。実際に行く前、次女はめっちゃ嫌がってました(^^;

結婚をしてから、本当に「結婚は人生の墓場」ということをひしひしと感じていました。実際、今までみたいに自由にいつでもどこへでもって感じで動けなくなりました。知り合う人は会社の同僚か取引先の人、子供の友達の親など、なんだかなじめない人ばかり。変な人はなかなかいないw旅人時代はお金なくてもあんまり困らなかったのに、子供にやたらお金がかかる。

そんな中、今年からマジメにブログを始め、twitterを始め、VALUを始め。すると、意外に世の中変な人であふれていることに気づきましたwそして、もうちょっとバカなことをやってみようと思いなおすことができるようになりました。このあたりの心境の変化があって、秋田へ行くことができたように思います。昨年の自分であったら、秋田へ行く話が出ても、「行っても子供が楽しくないだろうし」とか言って、結局流れることになっていただろうと思います。

さて、ブログも始めてまだ2か月そこそこのところですが、これからもがんばっていきます。今後ともよろしくお願いいたします。

それから、そういう旅の暮らしっていいなと思った方は、こちらのサイトなんかを参考にしてみてください。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です