気付けば仮想通貨ブログ

仮想通貨のVIB(Viberateバイブレイト)は音楽系まとめサイトとして優秀

BankeraICOに参加中!仮想通貨入門へ仮想通貨一覧へ

 

公式サイトに行ってみてビックリすでにしっかりと、サービス開始していました。

仮想通貨としては、ほんの4日ほど前にBittrexに上場したばっかりのVIB(Viberate)ですが、すでに多くのアーティストが掲載されていました。

そして、facebookやGoogleのアカウントでログインすることでチケットの購入まで出来る状態でした。

Viberateのサイトの内容

仮想通貨VIB(Viberateバイブレート)は音楽イベントまとめサイトサイトの役割は音楽関連のイベントに特化したまとめサイトです。超有名ミュージシャンからガレージバンドまで、とんでもなく幅広いアーティストが網羅されています。

アーティストの総数もすでに13万人を超えています。

……なんだかすごい人数ですよね(^^;

実はこのサイト、初めっからアーティスト情報をまとめたワケではありません。初めに手をつけたのは、音楽関連のイベント会場をまずデータベースにまとめ、次いでイベント、そしてアーティストという順で情報をまとめていったようです。

なので、イベント会場は5万か所以上、イベントのデータは20万以上と、これまたすごい数が登録されています。

計画的にライブ等のイベントに特化していったワケですね。なるほど、賢いやり方だなぁ……という感じがしますね。

仮想通貨VIBの使い道

ICOで配布したVIBについてもしっかりと使い道が準備してありました。

サイト内でのチケットの購入広告スペースの購入、それから会員制の購読サービスの購入などに利用することができます。

時々、ICOのトークンをせっかく買ったは良いけれど、使い道がまったくない……ということもよくありますが、このサービスではしっかりと使い道があって良いですね。

でも、ライバル多し(^^;

音楽系の仮想通貨といえば、一番に思いつくのはMUSIC(Musicoin)、イベントといえば、TIX(Blocktix)と、この手の仮想通貨ってライバルが多いですよね。

音楽系のイベントに特化するという形で差別化は図られていますが、今後他のサイトが追い付いて来る可能性は十分にあり、大変なジャンルだという感じはします(^^;

しかしながら、データの量ではやはり一歩先んじています

将来性はどうか?

これだけ多数のデータを提供していながら、世界中のアーティストを網羅出来ているワケではありません。日本のライブハウスは登録されていないようです。

今後、さらに世界中のイベント会場が登録されていけば、本当に面白いことになりそうですね。

ぜひ日本にも上陸して欲しいと思います。

登録済みの日本人も結構いるw

このサイトへ行ってみて日本人を探すと結構楽しかったですw日本人でも海外でライブをしていれば、登録されているようです。

無名でも海外で活動していさえすれば登録され、どれだけ有名でも海外で活動していなければ、登録されないという状態で、なんだか面白かったです。

下は一例です。この方々を検索すると、他の日本のアーティストたちが、同じようなアーティストの欄に掲載されるようになっており、なんだか楽しいですよ。

  • X JAPAN
  • Baby Metal
  • 布袋寅泰
  • perfume
  • L’arc en ciel
  • Gackt
  • Dir en grey
  • 宇多田ヒカル

公式サイトはこちらです ⇒ viberate.com

BankeraICOに参加中!仮想通貨入門へ仮想通貨一覧へ

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です