仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!

実は自分も支援出来てしまう仮想通貨ABY(ArtByteアートバイト)でアーティストを支援しよう!(旧AppleByteアップルバイト)

EssentiaのICOは良いと思う仮想通貨の種類一覧へ

 

公式サイトを読んでみてビックリ。毎日5ABYくれるんですね。

アーティスト支援用の仮想通貨のはずなのに自分を支援できるなんて……いやいや、僕もブログアーティストですw

アーティスト支援用の仮想通貨

ABY(ArtByte)でアーティストを支援まず、コンセプトはというと、あくまでアーティストを支援することを目的とした仮想通貨です。

公式サイトにはすでにArtByteMusicという音楽ダウンロードサイトが存在しており、支払いもABYですることができるようになっています。

ロードマップを見る限り、今後はパトロンになるための機能の追加などが予定されています。2019年までしっかりと、予定が書き込まれており、開発も真面目に行われている様子が見て取れます。

現在の機能を見る限りは、以前紹介したMusicoinのサイトと同じような機能でした。

ただし、Musicoinよりは開発が早く行われていたようで、Musicoinのサイトよりも動作が速く、快適に利用することができそうでした。

この点では若干、抜きんでているようです。ただし、この通貨の支援対象はミュージシャンだけではなく、様々なアーティストを対象としています。

今後、Musicoinとは少しずつ方向性がズレていくことでしょう。

そんなことよりも毎日ABY(ArtByte)がもらえるんですけど……

通貨のコンセプトも十分将来性のある内容だと思いますが、それよりも僕が気になるのは、毎日5ABYがもらえるということです。

以前、自分の取り組んできた副業について書いたことがありました。その中で、ポイントサイトの毎日クリックポイントをクリックし続けてみた話も少しだけ書きました。

なにせ単価が安い(1円未満)ため、まともに稼げなかったのですが、この5ABYというのは、かなり高額な気がします。(2017年11月24日1時段階の相場で3.6円)

1か月続けると、100円を超えますね。

まぁ、1か月100円じゃ日本では生きていけませんけどね(^^;

残念ながら、ベーシックインカムってレベルにはならなそうです。

将来性は?

まだまだ、利用者を増やしていきたい段階ではありますが、1日3.6円はバラマキ過ぎな気もします。おそらくかなりの人数が利用していることだと思いますので。

まぁ、そのうち、このバラマキサービスはなくなるんじゃなかろうかと思ってはいますが。

でも、どんなサービスか使ってみるには、この5ABYはなにげに嬉しいですね。

気が向いた方はぜひ使ってみてください。ぁ、でも、何気に英語のみのサイトだから難しいか……。明日あたり、登録の仕方的な記事を書こうかと思います。受取ウォレットも必要だし。(Bittrexなどの取引所でも受け取れます)

公式サイトはこちら ⇒ artbyte.me

EssentiaのICOは良いと思う仮想通貨の種類一覧へ

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です