仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!

投資は長期でと思っている人のための仮想通貨入門 – 長期保有(ガチホ)が効いてくる始め方

現段階で仮想通貨は日々価値が上がっています知識がなくても間違いなく稼げる状態になっているといっても過言ではない状態です。しかし、仮想通貨に対する意識は人それぞれでしょう。それで、意識レベル別に入門記事を書くことにしました。まとめページはこちらです。

※2018年01月27日追記
この記事ではやたらcoincheckを推しています。coincheckは現在ハッキング被害を受けており、現状では復旧の見通しが立っていません。記事はあくまで参考程度に読んでください。

この記事の対象は以下のような方です。

  • 仮想通貨はまったく分からない。
  • 株やFXでデイトレードをしたことがあり、長期がラクだと気付いた方
  • 株などで長期保有の投資をされている方

こんな方にオススメなのはcoincheckの貸仮想通貨サービスです。仮想通貨への投資は、基本的に仮想通貨の価値が上がるのに任せるだけとなります。普通に持っておくだけでは、仮想通貨自体が増えることはありません。しかし、coincheckという取引所では、自分の仮想通貨を貸し出して、利息を貰うことができます。しかも最大で年利率5%というとんでもない利率です。初めから長期保有の予定で仮想通貨を買われる方は、使わない手はありませんよね。

知っておくべきこと

  • 仮想通貨は取引所で買う
  • 取引所はcoincheckだけでOK
  • 本来は利息などは発生しない
  • 勉強する気がないなら、有名な通貨に絞るのが無難

まずは取引所に登録

登録するはcoincheckだけです。ときどき、スプレッドが異常に大きて、手数料が余計にかかってしまうこともあるのですが、長期保有の予定であれば、特に問題ないでしょう。

そして何より、上で説明した貸仮想通貨サービスがあるのはcoincheckだけです。

また、自分の使ってみた感覚として、アプリなどの操作性はもっとも良いように感じています。

買うべき通貨について

優先順位はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、XEM(NEM)の3種類です。投資する割合もビットコインを多くして、次いでイーサリウム、XEMとしておけばよいでしょう。

もし、もう少し勉強する気があれば、他の通貨でも問題ないです。リップルコイン(XRP)なども良いように思います。ただし、現段階でビットコインキャッシュ(BCH)では貸仮想通貨サービス行っていないようなので、それ以外の通貨にしましょう。

さぁ、では仮想通貨への投資を始めてみましょう♪コインチェックへの登録はコチラからどうぞ ⇒ coincheck

その他の仮想通貨を増やす方法

身近で簡単に仮想通貨を増やすには、coincheckの貸仮想通貨が一番です。XEMのハーベストってのも結構オススメです。

が、最低10,000通貨必要(現在30万くらい)だったり、専用のウォレットが必要だったりと、若干ハードルは高めです。そして、うまくいかなかった時のサポートは英語となります(^^;

もし、興味がある方はこちらの記事をどうぞ ⇒ XEMのハーベスト

さらには、海外の取引所にはcoincheckの貸仮想通貨のようなサービス(レンディングと言います)を行っているところがかなりあるので、それを使ってみるのもありだと思います。(もちろん英語です)

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です