仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!

始めたいけれどお金がない人のための仮想通貨入門 – 低予算での始め方

現段階で仮想通貨は日々価値が上がっています知識がなくても間違いなく稼げる状態になっているといっても過言ではない状態です。しかし、仮想通貨に対する意識は人それぞれでしょう。それで、意識レベル別に入門記事を書くことにしました。まとめページはこちらです。

この記事は、仮想通貨は儲かりそうだから始めたいけれど、先立つものがないという方向けの記事です。買いたくてもお金がないと買えません。現状借金してでも買いまくっている人もかなりいるようですが、僕はオススメしません。それでも、一年で価値が10倍くらいになってしまうビットコインは必ず持っておくべきです。

そこでオススメしたいのがZaifのビットコイン積立です。この方法だと、Zaifのアカウント作成後、積立に申し込むだけで、毎月銀行から自動で引き落とされ、ビットコインを積み立ててくれます。また、現段階で積み立てのサービスを行っているのは、Zaifだけなので、他の取引所を考える必要はないでしょう。

知っておくべきこと

  • 積み立てた通貨は仮想通貨は取引所でいつでも売ることができる
  • 利息が発生するワケではないので、その後の運用は別途考える必要がある
  • その後の運用はある程度たまってから考えればよい。

Zaifのビットコイン積立について

登録すると、毎月27日に一定額が銀行から引き落とされ、ビットコインとして積み立ててくれます。積立額も月1,000円から1,000,000と幅広く設定できます。お金がなくても、月1,000円くらいはなんとかなるものでしょう。……というか、なんとかしてくださいw

もし、1年前から月1,000円の積み立てをしていたと仮定すると、現在では50,000円以上の資産になっているハズです。(これ、ホントにびっくりしますよね。)

2,000円の積み立てだったら100,000円、10,000円だったら1,000,000円です。ヤバイよね。お金があろうとなかろうと、まずはZaifの取引所に登録して積み立てを開始するべきです。

その後の運用について

その後の運用については、そのうち別途記事を書こうと思っています。ある程度貯まるまでの時間を活かして、しっかり勉強するのも1つの方法だと思います。勉強せずに行くなら、以下の4通りの方法があります。

  • ひたすらそのまま持っておく
  • いくらかは別の通貨に換える ⇒ こちらの記事がオススメ
  • 長期保有に適した持ち方に切り替える ⇒ そのうち記事を書きます
  • サクッと円に戻して、利益確定!

日本円に戻すには

日本円に戻すのはいたって簡単です。Zaifの取引所内で、金額と通貨の数を指定して、売るだけです。それを銀行への出金の手続きを行えば、遅くとも翌々営業日には自分の銀行口座に振り込まれます。

月いくらずつ積み立てるかによりますが、ある程度まとまった額になるには、数か月かかるハズです。あまり気負わず、貯まってからやり方を調べればよいと思います。

早速今月から、積み立てを開始しようという方はこちらからどうぞ ⇒ Zaif

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です