仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

ARBITRAGINGでの配当の出金方法

この記事は『儲け話』カテゴリの記事です。こちらのページをご確認の上、参考にしてください。

現在ARBが絶好のチャンス ⇒ ARBITRAGING

ARBITRAGINGに投資してみたは良いが、配当の出金方法が分からないというコメントをいただきましたので、出金方法を解説することにいたしました。

そもそもARBITRAGINGって何よ?って方はこちらの記事をどうぞ ⇒ 仮想通貨アービトラージBOTを運営してくれるARB(Arbitragingアービトラージング)

さて、ARBITRAGINGのウォレットから出金する方法はいたって簡単なのですが、配当を出金する場合には配当をウォレットに転送する必要があります。さらにその配当をETHに換金してから出金する場合には売却も必要になり……サイトは日本語対応しておらず……地味にややこしいですよね……。

せっかくオイシイプロジェクトで、注目度もどんどん上がってきているのにもったいない限りです。配当の出金手順を解説しておきますので、ぜひ皆さん参加してみてください。

ARBITRAGINGはこちら ⇒ arbitraging.co

配当を転送する

まずはメニューの「aBOT」をクリックし、aBOTを開いてください。

「Transfer Earned To Wallet」をクリックしてください。

ARBITRAGINGで配当を出金する方法1

 

次にARBの金額を入力し、Walletを選択してください。

ここで選択するWalletですが、ARBをそのまま出金し、CoinExchangeで売却しようと考えている人は「System Wallet」を選択してください。

(※CoinExchangeは現段階では唯一ARBを取り扱っている取引所です。)

ARBをサイト内で売却し、ETHに換金して出金する場合は「Exchange Earned Wallet」)を選択してください。

ARBITRAGINGのサイト内取引所とCoinExchangeではそこそこ価格差があるので、状況によって使い分けてください。ただし、出金の処理には24時間くらい時間がかかってしまう場合もあるので、その間に暴落したり暴騰したりする場合もあります。自己責任で選んでください(^^;

Confirmをクリック後、場合によっては認証してください。

ARBITRAGINGで配当を出金する方法2

 

ETHに換金し、ウォレットに転送する

※この手順はARBをそのまま出金する場合は不要です。

まず、メニューの「Exchange」をクリックしてください。

「Exchange Wallet ▼」となっているプルダウンリストを「Exchange Earned Wallet」に変更してください。

「Exchange Earned Wallet」と「Exchange Wallet」が分かれてしまっているのがなにげに分かりにくいですね(^^;

ARBITRAGINGで配当を出金する方法3

 

「ARB」「Price」を入力し、「Sell ARB」をクリックしてください。

ARBITRAGINGで配当を出金する方法4

 

売却が完了したら、「Transfer To Wallet」をクリックしてください。

ARBITRAGINGで配当を出金する方法5

 

「Select One」となっているプルダウンリストを「ETH」に変更後、転送するETHを入力し、「Confirm」をクリックしてください。

ARBITRAGINGで配当を出金する方法6

 

これで売却は完了です。

ARBITRAGINGから出金する

メニューの「Wallet」をクリックして、ウォレットページへ移動してください。

ETHを出金する場合は「Withdraw ETH」を、ARBを出金する場合は「Withdraw ARB」をクリックしてください。

ARBITRAGINGで配当を出金する方法7

 

金額を入力し、「Confirm」をクリック後、場合によっては認証してください。

ARBITRAGINGで配当を出金する方法8

 

出金の方法は以上となります。

出金先はすでに設定してあるMyEtherWalletのみで、出金画面で選択することはできません。変更したい場合はメニューの「Accout」をクリックし「MEW/Metamask Wallet – Mandatory」のところをあらかじめ変更しておいてください。

出金が認証されるまで24時間近くかかってしまうことがあります。気長に待ちましょう。24時間以上かかる場合にはメニューの「Support」のところから連絡してみましょう

さて、ちょっと手間はかかりますが、慣れればそんなに時間はかかりません。興味が湧いた方はぜひ参加してみてください。

ARBITRAGINGはこちら ⇒ arbitraging.co

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です