仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

インバウンドビジネスの必需品となるビットコイン by ビットコインの真実 -知らないと損する! 仮想通貨が現実となる時。

MinerGateのマイニングプールが好調だった話ARB絶好のチャンス!!

 

ここのところ、実際の取引を通じて、かなり仮想通貨について詳しくなってきましたが、お盆休みに入ったこともあり、ふだんよりも書籍を読む時間を取れたので、ビットコインに関する本を読んでみることにしました。

今回読んだのは、「ビットコインの真実 -知らないと損する! 仮想通貨が現実となる時。-(柞木 昌治)」という本です。

主要な内容としては、

  • ざっくりとしたビットコインの説明
  • インバウンドビジネス(訪日外国人相手のビジネス)について
  • 投資商品としてのビットコイン

……と言った内容です。読んでみたそっちょくな感想としては、「ん?コレ本当にビットコインに関する本?」って、ところでしたw

と、言うのも、上記の3項目のうち、もっともページを割いてあったのが、インバウンドビジネスに関する部分であったためです。

このため、ビットコインの基本に関する書籍を探している人にとっては、あまりオススメできないかもしれません。そもそもビットコインの基本を押さえたい人には、書籍なんて必要ないような気もします。書籍を読むよりも【GMOコイン】に口座を作り、書籍を買う予定だった分のお金を入金して、実際にビットコインを買ってみることをオススメします。

(ちなみにこのブログでもビットコイン関連の記事を結構書いていますので、ぜひ参考にしてもらえれば!と思います ⇒ ビットコインに関する記事

さて、本の話に戻りましょう。この書籍の著者は「TOUREX」という訪日外国人向けの外貨両替所を運営されています。この方は、その事業の中で、「ビットコインの両替をしたい」という要望がお客さんから出てきたことから、ビットコインについて勉強されたようです。

そういう方ですので、ビットコインについての内容よりもインバウンドビジネスに関する内容の方が、より具体的で面白かったです。訪日外国人相手の商売をする上での戦略、海外の通貨の状況、海外の両替所の状況、訪日外国人の日本に対する評価など、沢山の新しい知見を得ることができました。

ド素人の僕でも、「そこかしこにビットコインの両替所(たとえばコンビニとか)ができたら、僕としては便利なんだけどなぁ」とか「海外相手のビジネスだと、現実の通貨よりもビットコインの方が合理的に使えるのかもなぁ」とか、様々な想像ができるようになりました。

ビットコインを使って新しい時代を切り開く方法を模索している人・ビットコインを使った外国人向けのサービスを検討している人にはオススメできる本です。購入する方はこちらからどうぞ ⇒ ビットコインの真実 -知らないと損する! 仮想通貨が現実となる時。-

それから、まだビットコインを使ったことないって方は、こちらを使ってみてください ⇒ 【GMOコイン】

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です