仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

このサービスの需要は計り知れない。ブロックチェーン不動産ネットワークの仮想通貨PRO(Propyプロピー)

下落局面でも好調だったマイニングプールARBはチャンスかも仮想通貨の種類一覧へ

沢山の仮想通貨について調べてきましたが、この仮想通貨プロジェクトはもっともお金の匂いがするプロジェクトだと言っても過言ではないでしょうw

コンセプトは単純で、ブロックチェーン上にピアツーピアで取引できる不動産売買のプラットフォームを作ろうというものです。

実現すれば、日本にいながらにして、海外の不動産が買えるということです。

それだけ聞くと興味のない人も多いかもしれません。

仮想通貨トレーダーの究極の節税手段となり得る

仮想通貨取引は多くの億り人を輩出しました。けれど、それと同時に税金の問題で、稼いだ仮想通貨をなかなか換金できない人たちを生み出しました。

仮想通貨のまま直接海外の不動産を購入することができるようになると、こういった人たちがこぞってこのサービスを利用する可能性があります。

……このサービス、需要が計り知れないですね(^^;

海外不動産購入の問題とPropyの特徴

不動産のための仮想通貨PRO(Propyプロピー)現在、海外の不動産の購入には様々な問題があります。まず、一つには仲介業者の問題です。国内で考えると、不動産屋に頼めば済みますが、海外ではそうはいきません。

ブローカー、エスクローサービス、土地登録サービス、送金業者などの複数の仲介業者とやり取りする必要があります。さらにはそれぞれに複雑な手続きが必要なため、書類も膨大な量となります。

Propyはこれらの問題をすべて解決することを目的にしています。Propyは不動産売買のためのストアと法的な手続きのためのプラットフォームを同時に持ち、すべての手続きが完了できるようになる予定です。

また、将来的には、Propyの記録自体が法的な記録となりうるところまで目指しているようです。

仮想通貨PRO(Propyプロピー)の将来性は?

将来性アリアリでしょw

問題は実現するかどうか?というところですね。

実はこのプロジェクト、昨年の段階ですでにウクライナでのブロックチェーンを用いた土地移管の手続きに成功しています。

そして、年末年始頃にはアメリカカリフォルニア州の物件を購入できるサービスのアルファテスト版が公開されました。公式サイトを見ると、素敵な物件の画像が並んでいます。(どれも高い……(T-T))

着々と進んでいるプロジェクトと言って間違いないでしょう。

まだまだ先の長いプロジェクトではありますが、数年後には億り人の行きつく先となっているのかもしれません。(そして、僕もそこに行きついている可能性がわずかながらありますw)

大いに期待して待ちましょう!

公式サイトはこちら ⇒ propy.com

下落局面でも好調だったマイニングプールARBはチャンスかも仮想通貨の種類一覧へ

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です