仮想通貨100種類以上紹介のブログ……を目指して(^^;

1銭も投資する気にはなれないが、応援している仮想通貨SFT(SwiftDemandスウィフトデマンド)

SharpayのICOが結構良さそう意外に成功しそうなMOSのICO仮想通貨の種類一覧へ

SwiftDemandについてはまだサービスが始まって間もない頃に記事を書いています。(SwiftDemandに登録はしてしまっている

その当時は、面白いと思いつつも穴だらけという印象を受けたSwiftDemandでした。ブロックチェーンもなかったですしね……。

けれど、気付けばサイト内のストアは充実してきて、ちょっと商品に偏りはあるものの普通にネットショッピングができる感じになってきました。

よく考えると、多くの仮想通貨の中でも比較的に通貨らしい通貨と言えそうな気がします。だって、買い物に使える仮想通貨って多くはないですもんね。

そして、先日、無事にトークンセールも終え、しっかりとしたブロックチェーン上の通貨となることが見えてきました

なんと調達額は1946.6ETHです。全く価値が見えずただただ数字がバラまかれているだけの通貨にこれだけの金額が集まりました。本当に驚きです。

僕自身は……一切、購入していません。だって、購入しなくてももらえるんですから、そりゃそうですよね(^^;

SFT(SwiftDemandスウィフトデマンド)を知らない人へ

ベーシックインカムの仮想通貨SFT(SwiftDemandスウィフトデマンド)悪いことは言わない。さっさと登録しましょうw

この通貨のコンセプトはベーシックインカムです。

毎日ログインして「Claim」をクリックするだけでこの通貨がもらえます。そして、サイト内のストアですぐに利用することができます

当初は使い道もなく、ただただ数字が増えていくだけと言った印象だったのですが、日に日にサイト内のストアは充実していっています。

現状、他の取引所などでは取引できないようです。けれど、トークンセールも成功させたことなので、今後、どこかの取引所で売買できるようになる可能性も十分にあります。

すると、本当にベーシックインカムになりますよね?

悪いことは言わない。捨てアドレスでもなんでもいいから、とりあえずは登録しておくべきです。

公式サイトはこちら ⇒ swiftdemand.com

価格高騰を狙って投資すべきか?

トークンセールが終わった今、取引所に上場もしていないこの通貨を買う方法はありません。SwiftDemandを持っている人と直接交換するしかないようです。

DEXでも取り扱いはないですが、送金機能はあるので、信頼できる人とであれば他の仮想通貨と交換するのもアリだと思います。

参考までにトークンセールでの価格を見ておきましょう。

集まったイーサリアムは1946.6 ETHで、発行されたトークンは200,000,000SFTなので、単純に割り算して1SFTの価値は0.000009733ETHといったところでしょうか。

現在のイーサリアムの相場は43,000円程度ですので、1SFTの価値は0.418519円ですね。

SFTに投資をしたいという方はこの価格を基準に誰かと交換してもらえば良いと思います。

しかし、僕は投資はしないと思います。なんてったって、ログインしてもらってますからw

そして、そこそこ貯まってきているので、この通貨の価値が上がること自体は大賛成です。皆様どんどん投資してくださいw

僕はログインして、もらい続けますw

ログインしてもらうだけなら、絶対に損はしないので、とりあえずは登録しておいた方が良いと思いますよ(^m^)

公式サイトはこちら ⇒ swiftdemand.com

SharpayのICOが結構良さそう意外に成功しそうなMOSのICO仮想通貨の種類一覧へ

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です