仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!

究極の「イイネ」ボタンを提供するSharpayのICO!

EssentiaICOは圧倒的に有望だと思う ⇒ Web3.0を起こすEssentia

久しぶりにICOの話題です。このプロジェクトで提供されるものは簡単に言ってしまうと……

究極の「イイネ」ボタンです。

サイト内にあるSharpayボタンをポチッとクリックすると、facebook・twitter.instagramなど複数のSNSで一気にシェアされます。サイト運営者としては嬉しい限りですね。

そしてさらにポチッとクリックした人には報酬が支払われます。サイト訪問者としては嬉しい限りですね。

そんなワケで、サイト運営者・訪問者双方の利益になる究極の「イイネ」ボタンなのです。

下でもうちょっと突っ込んでみますが、これだけで早速興味を持ってしまった方はこちらからどうぞ ⇒ sharpay.io

※サイトは日本語対応しているので、比較的簡単にICOに参加することができますよ(^^)

絶対に需要はある!

現在、多くのサイトでSNSの共有ボタンが採用されています。

このブログだって例外ではなく、記事の上と下にしっかりと有名SNSの共有ボタンを入れています。

これでも、今は便利になったもので、1つにまとめて管理できるような仕組みを利用しています。しかし、ほんの数年前にはそれぞれのSNSのプラグインを利用して、個別に作成していました。

今では、サイトを運営している方のほとんどがこうした一括でSNSを導入する仕組みを使用しています。

このSharpayはそれをさらに推し進めたものとみることができます。1回のクリックで複数のSNSで共有できるワケですから。

またクリックした方へ、報酬も支払われるとのことなので、今までのシェアボタンとは一線を画するほどの拡散力が見込めると思います。

サイトを運営する身としては使いたくてたまらないですよね?w

ICOとしてはどうか?

SharpayのICOはかなり参加ハードルが低いように思います。

特筆すべきは発行されたトークンのうち90%は買い戻すことが確約されていることです。このため、比較的に価値が暴落しにくいトークンになると考えられます。

次に受け入れ通貨の種類が多いことです。基準となっているのはイーサリアムのようですが、これ以外にビットコイン・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・ダッシュなど複数の通貨を受け入れています。

手持ちの通貨のうち余っているもので、投資することができますね♪

また、日本人として嬉しいのは、サイトが日本語対応しているということですね。なんだかんだ言って、英語だけのサイトだと拒否感を持ってしまう人は多いのではないでしょうか?

ホワイトペーパーも日本語のものがあるので、興味が湧いた方は読んでみると良いと思いますよ。

公式サイトはこちら ⇒ sharpay.io

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です