仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

ARBまさかの爆上げ(ARBITRAGING)

この記事は『儲け話』カテゴリの記事です。こちらのページをご確認の上、参考にしてください。

ちなみに今のオススメはこれ ⇒ ARBITRAGING

数日前に紹介したARBITRAGINGがまさかの爆上げです。

まさに月に届く勢いです。この記事を書いている今も上がり続けています。

(※翌日の追記:翌日さらに2倍以上になりました。この記事を読んで購入した方おめでとうございます。)

以前の記事はこちら ⇒ ARBITRAGINGのアービトラージBOTで儲けよう

ARBITRAGINGはこちら ⇒ arbitraging.co

ARB(ARBITRAGINGアービトラージング)まさかの爆上げ

取り扱いのある取引所が少なく、一見、売買ボリュームは少なく、上がっても売買が成立しずらいように見えますが、サイト内の取引所での売買はかなり活発でスプレッドもかなり低く取引できます。

もし買ってみようって方は、公式サイトへ登録して、サイト内で売買するのが無難だと思います。公式サイトはこちら ⇒ arbitraging.co

どうしても外部の取引所で売買したい方はCoinExchangeあたりが比較的売買量も多く、取引しやすいと思われます。CoinExchangeはこちら ⇒ coinexchange.io

本当はインカムゲインが売りの通貨

まぁ、本来この通貨キャピタルゲインを狙う通貨ではないんですけどねw

このプロジェクトの特徴はインカムゲインにあります。

現状で言って、1日に0.6%くらいから1%ちょいくらいの報酬が毎日支払われています。預けた仮想通貨をアービトラージBOTで運用し、上げた利益から報酬を支払ってくれています。

当然のことながら、ポンジスキームを疑う声もあります。そもそもBOTの売買ロジックは普遍性のあるものとは限りません。アービトラージといえども、価格差が一切なくなれば破綻します。

そんなワケで無難な投資先とは言えないところではあります。けれど、早急に原資回収だけはするように心がければ、ちまちまとトレードをするのとは比べ物にならないような利益を上げることもあります

昨年、話題となったビットコネクトなんかでも、早期に売り抜けた方々はかなりの利益を上げたようですし……。

ちなみに僕はこの値上がりのおかげで原資回収できてしまいました(^^v

新たなサービスが開始する

タイミングの判断は難しいところではありますが、ARBITRAGINGはまだまだイケるのではないかと思っています。

実は最近mBOTなるサービスの開始が目前となっており、おそらくこの値上がりもそれによる期待ではないかと考えています。

新しいサービスは取引所ごとのAPIKEY・SECRETKEYを登録して、実際に自分のアカウントでアービトラージをしてくれるものです。

これが実現すると、アービトラージBOTの存在自体は確定するワケなので、中身のないポンジスキームである可能性は否定できるように思います。

ところで……この記事を書き始めてから、書き終わるまでの間にさらに10%以上値段が上がっているという……。

原資回収を急ぎ過ぎたかな……(^^;

ARBITRAGINGはこちら ⇒ arbitraging.co

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です