仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

支払方法選択肢は増え続ける。現金⇒クレジットカード⇒おさいふケータイ、次はビットコインか?

MinerGateのマイニングプールが好調だった話ARB絶好のチャンス!!

 

家族でびっくりドンキーに行きました。びっくりドンキーっていうと支払いは現金のみっていう印象が強くほんの2~3年前くらいに行った時も現金支払いでした。どこもかしこもクレジットカード払いができるこのご時世、きっと何らかの主義主張があっての現金払いなのだろうと思っていました。

……って、いうのも、有名なファミレスチェーンの中では、びっくりドンキーは群を抜いてこだわりが強い企業だという印象を持っていたためなんですけどね。北海道の企業で、素材にもこだわり、メニューにもオリジナルのビールやオリジナルのノンアルコールビールがあります。また、ジュースでも全然甘くない100%のりんごジュースがあったりと、本当に面白いファミレスです。

そんなびっくりドンキーですが、本日行ったら、普通にクレジットカードが使えました(^^;

こだわってたワケじゃなかったんですね(^^;

それどころか、楽天EDYなんかも採用していて、えらく様変わりしていました。公式サイトで確認してみると、なんと昨年、2016年の6月20日からクレジットカード払いを採用していたようです。それでも、他のファミレスと比べると長らく現金払いにこだわっていた印象ですね。

 

でも、思えば当然かもしれません。いまどきクレジットカード払い不可のレストランなんて……ねぇ?と、思うのは僕だけでしょうか。結構ヘビーユーザーで、あまり現金を持ち歩くのは好きじゃないんですよね(^^;

レストランもコンビニも、それから電気代もガス代も、携帯代やその他ウェブサービスなんでもかんでもクレジットカード払いがおさいふケータイ払いです。対応していれば自販機だって、楽天おさいふケータイで済ませています。

これだけ様々な場所で、様々な支払方法が採用されて来ると、次はやっぱりビットコイン払いですよね!実はすでに各種WEBサービスや店舗でもすでに支払い可能なところが増えているようです。

大手ではビックカメラが採用し、新宿マルイアネックスでも採用が決定したようです。また、クレジットカード払いのように面倒な審査も不要で、小さな商店や個人経営の料理店なんかでも簡単に決済を導入することができるため、実は人知れずビットコイン決済可能の店って増えているんです。

個人商店での採用が爆発的に広がれば、大手の方が不便ってワケにはいかないハズなので、一気に大手でも採用される可能性がありますよね。この速度はきっとクレジットカードの比ではないだろうと思われます。

以前、チラッと日本円の価値が下がって仮想通貨の価値が上がっている気がするなんていう記事を書いたことがあります。送金などについてメリットも考えると、今後日本円で置いておくよりも給料はすぐにビットコインに変えて、ほとんどのものはビットコインで支払うなんていう時代が来るのかもしれませんね。(給料は法律上、現金でなければならない)

最先端を行くために、支払のバランスを日本円からビットコインに少しずつシフトしてみようと思っています。まだ、ビットコインすら持ってないって方は、少しは持っておいた方が良いと思いますよ。ちなみに僕は【GMOコイン】をオススメしています。

ああ、でも、こんなところでビットコインを使うことを勧めてしまうと、価値が変動した時に怒られそうだなぁ……。よし!明日は価値の変動も含めた仮想通貨の話について書こう!

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です