仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

仮想通貨マイニングプール投資を始めてみた(HashFlare)

 

ここ数ヶ月、たまにマイニングに関する記事を書いています。主にMoneroに関する記事が多いです。マイニングのために特別な機器を入れてはいないので、まぁ現実的なところを考えると、MoneroのようなCryptoNight系の通貨に限られるように思います。

けれど、もうちょっと突っ込んでやってみたいな……と思い始めましたw

他の通貨に手を出すとすると、普通のパソコンでは歯が立ちません。

ASIC機(マイニング専用の機械)を購入することも考えましたが、ここは手軽にマイニングプールを利用することにしました♪

マイニングプール(クラウドマイニング)とは

簡単に言うと、電気代の安い地域で大量のASIC機を導入しているマイニング業者に投資して、配当をもらうというやり方です。

この方法は、専門知識一切不要、専用機への初期投資不要というお気軽、お手軽な方法です。

簡単ではありますが、簡単すぎてやりがいがないというのが、デメリットでしょうか……。

マイニングを自力でやるのは結構危険

僕の場合、Moneroのような軽いマイニングであれば、そのうち自力でコードを書いてみたいという思いはあります。趣味と実益を兼ねる感じですねw

けれど、それ以外の仮想通貨ではプログラミングの知識ではなく、最先端のASIC機に関する情報が必要となります。

せっかくある程度のお金をかけてASIC機を購入しても、さらに速い機械がリリースされると、途端に稼げなくなってしまいます

正直なところ、こういう情報戦って苦手なんですよね(^^;外国語必須な感じがします(T-T)

で、どこのマイニングプールに投資するか?

有名なところはいくつもあるのですが、僕はHashFlareを使うことにしました。一応日本語対応しています。(ちょっと頼りない翻訳ではありますがw)

けれど、それは別として、決め手となった重要な理由が2つあります。

    • 少額投資可能
    • 再投資が自動化できる

少額投資が可能

価格にして、なんと200円くらいからの投資が可能です。

積み立て的なノリでちまちま貯めていけますね(^^b

再投資が自動化できる

投資の醍醐味は複利計算にあると思っています。

かのアインシュタインが「人類最大の発明」といったくらいですからw

サイト内の円グラフの右上の方にある「再投資」をクリックし、出てきたメッセージをOKするだけで設定は完了ですw

後はほっとけば、どんどんどんどん儲けていくワケですね♪

さて、そんなワケでほんのわずかですが、HashFlareに投資してみました。

HashFlareの登録~設定に関する記事はこちら ⇒ HashFlareの登録方法とオススメの設定

興味が湧いた方はぜひどうぞ ⇒ HashFlare

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です