仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

eSports系の仮想通貨って結構あるよね。EBST(eBoostイーブースト)

下落局面でも好調だったマイニングプールARB絶好のチャンス!!仮想通貨の種類一覧へ

昨日はeBoostが高騰しましたね。この仮想通貨はeSportsの賭け金に使用することを目的とした仮想通貨です。

このブログでも1ST(1stBloodファーストブラッド)UKG(UnikoinGoldユニコインゴールド)について紹介したことがあります。これらの通貨の仲間ですね。

このeBoostは、実はeSports関連の仮想通貨の中では先駆け的な存在だったりします。Bittrexへの上場日を比較すると、前述の2通貨は2017年の上場であったのに対して、eBoostは2016年9月の上場です。

あれ?もしかして開発終了???

公式サイトを見ると最新のニュースが2016年12月31日で止まっています(^^;SNSを見てもtwitter以外は新しい投稿はないようです。

その代わり、twitterでは頻繁にツイートがされているようでした。

もしかすると、典型的な上場ゴールパターンの通貨かもしれませんね。上記の1STやUKGにはしっかりプラットフォームがあることを思うと、何ともお粗末な印象を受ける仮想通貨です。

公式twitterを確認すると

eBoost自体に関するお知らせ以外のtweetが多いように感じました。「テレビで紹介されました!」的なツイートは見かけましたがw

eBoostに関するツイートとしては、新しい仮想通貨のエアドロップに関するツイートがありました。

EBSTを持っていれば、新しいトークンが自動的にもらえるようですね……。どうなんでしょうか?(^^;エアドロップってあんまり期待できないと思っているんですが……(^^;エアドロップ以上にエアドロップに関する情報による値動きの方が大きい気がします。

仮想通貨EBST(eBoostイーブースト)の将来性

正直、今後新たな発表がない限りあまり期待できないような印象を受けました。新たな発表が期待できるのかも疑問ですね(^^;最新ニュースがエアドロップじゃつまらなすぎます。

とは言っても、eSports関連の仮想通貨はeSportsの発展に左右される部分が大きいと思いますので、まったく希望がないワケでもないです。

しかし、eBoost上場当時とは違い、ライバル通貨が出てきている中、あえてeBoostにこだわる必要はないように思います。

eBoostを含め、eSportまわりの発展には、今後も注目したいところですね。

公式サイトはこちら ⇒ eboost.info

下落局面でも好調だったマイニングプールARB絶好のチャンス!!仮想通貨の種類一覧へ

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です