仮想通貨100種類以上の特徴を紹介!だけど雑記ブログw

REGAINの報酬きました!(リゲインのICO)

この記事は『儲け話』カテゴリの記事です。こちらのページをご確認の上、参考にしてください。

ちなみに今のオススメはこれ ⇒ ARBITRAGING

REGAINの報酬がついにきました!

知らない人のために簡単に説明しておくと、マイニング関連のICOで、トークンを購入すれば、毎月報酬がもらえるタイプのものです。

17時ごろから不具合が発生して、延期になるかな……と心配したのですが、当日中に解消され、しっかりと報酬が支払われていました。

僕は0.22439370REGを保有しています。本来であれば、配当は1REGあたり0.034BTCですが、今回の配当は半月分なので0.017BTCです。

僕の場合ですと、0.017×0.22439370=0.0038146929BTCですね。実際に配布された額は0.00381469BTCなので、予告通りの配当率ですね♪

regain(リゲイン)ICOの報酬と複利

日本円にすると、2,500円ちょいといったところでしょうか。

来月からは1か月分丸々もらえるワケなので、月額5,000円の不労所得が発生します。

当初の予定からはビットコインの相場がかなり下がっていますが、それでもまずまずの金額です。

問題は……REGAINの第二期ICOに再投資するかどうかですね。REGAINは現在、第二期ICOの真っ最中です。

僕はHashFlareのようなマイニングプールにも投資していますが、こういったインカムゲインを狙った投資の醍醐味は複利効果だと思っています。

この後、REGAINが期待値がどの程度かしっかりと見極めて、慎重に判断する必要がありますね。

ICO第二期真っ最中のREGAINはこちら ⇒ project-regain.io

手抜きに複利の話をしてみる

複利効果がよく分からない人のためにちょっぴり手抜きに解説してみたいと思います。

今回僕がREGAINに投資した額は概ね100,000円です。で、月々の配当は5,000円なので、概ね5%の配当率です。

再投資をしなかった場合

1年後には5,000×12で60,000円の利益が発生し、元本の100,000円と合わせると160,000円を持っていることになります。2年後には利益は120,000円の利益が発生し、所持金は220,000円の所持金となります。

まぁ、これでも2年で2.2倍になっているので、十分と言えば十分ですね♪

再投資をした場合

さて、再投資をして、複利を得た場合を考えてみましょう。

ものすごくざっくりですが、100,000円に毎月5%の報酬発生し、さらにこの配当を再投資する場合を計算してみます。

1ヶ月目 : 100000×1.05=105000
2ヶ月目 : 105000×1.05=110250
3ヶ月目 : 110250×1.05=115762
4ヶ月目 : 115762×1.05=121550
5ヶ月目 : 121550×1.05=127627
6ヶ月目 : 127627×1.05=134008
7ヶ月目 : 134008×1.05=140708
8ヶ月目 : 140708×1.05=147743
9ヶ月目 : 147743×1.05=155130
10ヶ月目 : 155130×1.05=162886
11ヶ月目 : 162886×1.05=171030
1年目 : 171030×1.05=179581
1年1ヶ月目 : 179581×1.05=188560
1年2ヶ月目 : 188560×1.05=197988
1年3ヶ月目 : 197988×1.05=207887
1年4ヶ月目 : 207887×1.05=218281
1年5ヶ月目 : 218281×1.05=229195
1年6ヶ月目 : 229195×1.05=240654
1年7ヶ月目 : 240654×1.05=252686
1年8ヶ月目 : 252686×1.05=265320
1年9ヶ月目 : 265320×1.05=278586
1年10ヶ月目 : 278586×1.05=292515
1年11ヶ月目 : 292515×1.05=307140
2年目 : 307140×1.05=322497

2年間で3.2倍になる計算となります。いざ計算してみると、「マジで@@;」ってくらい驚きの結果ですねw

なんだかものすごくないですか?(^m^)

それもそのハズ。かの有名な天才物理学者アルバート・アインシュタインは複利運用のことを「人類最大の数学的発見」とか「宇宙最大の力」なんて言ったくらいですからw

REGAINに限らず、複利運用は絶対にやってみた方が良いですよ!

ちなみに僕はHashFlareMinerGateですでにやっていたりしますがw

REGAINに話を戻すと

以前、REGAINへの投資はビットコイン値下がりのリスクを背負うことになる件について書いたことがあります。(記事はこちら

実際のところ、これは直撃しましたねw

先ほど、月額5,000円の不労所得!と書きましたが、当初の目論見では月額13,000円くらいは不労所得が発生する予定でした。

月額5,000円は十分な額だと思います。投資額の5%が毎月支払われるなら、十分と言えますよね?しかし、さらに半額になったらどうでしょうか?

REGAINのことだけを見るのではなく、ビットコインを含め、仮想通貨全体の今後を考えたうえで、投資を考えるべきでしょう。

まぁ、さらに半額(1BTC=350,000くらい?)になったとしても毎月2.5%回収できるなら、かなり優秀な投資先と言えそうですがw

公式サイトはこちら ⇒ project-regain.io

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です